5月の予定

●エリカの日:Un arco iris dance festival


「昭和から平成にかけて、日本の「現代舞踊」から、「コンテンポラリーダンス」という新しい流れが生まれてくるまでの時期を駆け抜けたダンサー 野和田恵里花(1962-2007。享年43才) の活動を基軸に、日本のダンスの現代史を探り、"過去、現在、未来へと繋ぐ"ダンス身体を探るダンスフェスティバル プロジェクト。」http://nowadance.blog41.fc2.comより

5月11日(水) 18:45 開演
5月12日(木) 14:45 開演/18:45 開演
会場:きゅりあん小ホール(JR大井町駅、徒歩1分)
チケット:3,000円(当日 500円UP)   ※全席自由

出演:
川野眞子 熊谷のりこ 佐藤昌枝 三浦ゆかり JOU 野中ゆかり 中村隆彦 池田素子 神崎由布子 奥田純子 白井さち子 武元賀寿子 三津久 山尾文則 (前田清実・未定).加賀谷香.古賀豊.ナオミミリアン.木下菜津子.武藤容子.長井エリナ.竹内静香.中嶌一彦.白髭真二.蓬沢大志.飯田一徳.幸内未帆.渡辺久美子.皆川まゆむ.斎藤英恵..他

今までモダンの中でお世話になった方々勢揃い!な舞台です。埋もれないように頑張ります!僕は2作品に出演予定です。エリザベートでのマイパートナーイットク君も同じ作品に出演します。これで銀髪の8兄弟全員に再会完了です。ウィイイ!


●ラ ダンス コントラステ
『L'allumette(ラリュメット)』


(クリックすると拡大します)

「今年15年目を迎えるラ ダンス コントラステ。アトリエ公演では「マッチ売りの少女」をテーマに新作を発表します。童話の物語はとらえずに「火が灯る一時の幻想」からイメージを得て、アブストラクトな作品を創作します。年月を経て積み重ねて確立してきた独自のダンスムーブメントに、いつも新しい風を吹き込み進歩するために、振付家・佐藤宏の挑戦がまた始まります。今回の公演もお見逃しなく! 」
チラシより

構成・演出・振付:佐藤 宏

出演:
伊藤さよ子/依田久美子/布目紗綾
公門美佳/宮内麻衣/白石明世
武石光嗣/原田みのる/白髭真二

5月31日(火)19:00開演
6月1日(水)19:00開演
(両日とも開場は開演の30分前)
チケット: 前売・当日共5,000円(全席指定・税込)
会場: 座・高円寺2

去年最も苦戦したコントラステの舞台。今年は「マッチ売りの少女」です。バレエです。より美しく、どこまでも美しく、踊る!・・・つもりです!


どちらの公演も白髭真二の方でチケット取り扱っておりますので、ドシドシお申し込みください。

踊る漫画コンシェルジュ・ヒゲ(白髭真二)

《ダンス講師/振付家/(自称)漫画コンシェルジュ》 @sshirahige 毎日何処かでダンス教えてます。憧れの男はクッキングパパの荒岩一味。最新テクノロジーを愛する、東京都北区在住、一児の父。YouTubeチャンネル, Twitter, Facebook, LINE@, Instagram, フォロー大歓迎です。 あ、あとパパ友募集中。子ども、カワイイよね!

0コメント

  • 1000 / 1000