WEST SIDE STORY

4月17・18日の舞台では、あの「West Side Story」をやれてしまうのです!
出演者は基本的に、神奈川県の色々なバレエ教室の生徒さん達なので、歌はないし、振付や衣装なんかもオリジナルや劇団四季とかのに比べたら簡素なものだと思うのですが、それでもこの作品を踊れるのは、いちダンサーとして光栄なことだと思っています。特に僕自身目立った役はありませんが、一生懸命プエルトリコのヤングマンを演じるので、会場の近隣にお住まいでお時間があるかたはよかったら温かい目で見に来てください。WEST SIDEの他にも色々な小作品が上演される予定のようです。

■2010春の多摩区文化祭「バレエコンサート」 (「WEST SIDE STORY」他)
日時:4月17日(土)17:00開演
      18日(日)14:00開演
場所:川崎市多摩市民館 大ホール (小田急線向ケ丘遊園下車 徒歩5分)
入場料:無料ですが整理券がないと入場できません。御来場の際には白髭真二まで。

踊る漫画コンシェルジュ・ヒゲ(白髭真二)

《ダンス講師/振付家/(自称)漫画コンシェルジュ》 @sshirahige 毎日何処かでダンス教えてます。憧れの男はクッキングパパの荒岩一味。最新テクノロジーを愛する、東京都北区在住、一児の父。YouTubeチャンネル, Twitter, Facebook, LINE@, Instagram, フォロー大歓迎です。 あ、あとパパ友募集中。子ども、カワイイよね!

0コメント

  • 1000 / 1000